上手に使おう、シラグラ

EDになったらバイアグラ、多くの人がそう思っているのではないでしょうか。
それだけ歴史がある薬だし、何より効果が実感できたという報告も多数あります。
しかし、余り良く知られていないのが保険診療ではないという事です。
その為全て自費、従って薬価に関しても3割負担ではなくて10割となってしまう為、かなり高額になってしまうのです。
また、ED治療薬自体、かなり即効性があります。

大体飲んで30分から45分程度で効果を実感する事が出来るのです。
ただ、治療薬とは言われていますが、ED自体を治すわけではありません。
勿論、その原因となっている物によっては、それを服用したおかげでその状態が改善され、もうそれを服用しなくても勃起できるようになる人もいるでしょう。
しかし、中には性行為の度に飲み続ける必要が出てくるのです。

ただ、保険が使えないので10割負担となってしまう事、さらに薬代だけでなくその他の費用も発生するので、結局1錠あたりの薬価がかなり高くなってしまう事も少なくありません。
従って、利用者は確かに勃起するからその薬を使いたいと思っていたとしても、薬価が気になってそれほど使えないという事も有るのです。
とはいえ、やはり確実に勃起したいという事も有るでしょう。
そういう時はジェネリックを利用するのがお勧めです。
例えば、バイアグラのジェネリックとして有名なのはシラグラで、これを利用している人も大勢います。
ただ、薬局等では扱われていないので、個人輸入で手に入れるなどしなければ手に入れる事は出来ません。
とはいえ、いくら有名な薬であっても今まで一度も利用したことがない人にとっては未知の薬です。
心配であれば、まずはバイアグラを服用し、その後シラグラにシフトチェンジするのも良いでしょう。
勿論、最初からシラグラを服用する事もできます。
ただこの薬は現時点では病院で処方される物ではなく、自分で買って飲むしかありません。
従って、責任は全て自分にあるという事を良く理解しておきましょう。

ちなみに、1錠あたりの効果は人によって感じ方が違います。
25mg、50mg、100mgの3種類の錠剤があるので、まず最初は最も量が少ない25mgから使うようにしましょう。
この量で丁度良ければこのままで、効きすぎている感じがする時は、25mgを半分に割って服用する様にします。
また、効かない時は50mgに増やしたりして、加減するのが重要です。
また、錠剤を割る時は包丁などを使っても割れない事は有りませんが、破片が飛んでしまう事等を考えると、ピルカッターの方が良いでしょう。
ただ、割った後はどうしても空気に錠剤が触れてしまいます。

すぐに変質してしまう事は有りませんが、時間が経つにつれて次第に変質してしまう事があるので、出来るだけ割ったものはすぐに服用するようにしましょう。
服用に関しては水と一緒に飲む事で、胃の中で良く錠剤が解けてくれます。
中には水なしでも飲めるという人もいるかもしれませんが、なかなか胃の中で溶けない可能性がある事、さらには食道に引っかかったりするので注意しましょう。
また、ベッドの中でそれを飲む人がいるかもしれませんが、横になった状態で錠剤を飲むとなかなか食道を通らないし、何より食道等で薬が溶けてしまう事があります。
それによって潰瘍になる可能性も否定できないので、服用する時は起き上がって、さらに水(お茶)で飲むようにしましょう。

Comments are closed.