EDの悩みをシラグラで解消しました

セックスは人類の繁栄の為に必要な事だと言えます。
しかし、時には男性の精力が減衰してしまう事もあります。
そこで人類は遥かな昔から精力剤を開発して、失われた精力を補強する為に用いて来ました。
私もそんな精力剤の愛用者で、友人からマニアと呼ばれる程に色々な精力剤を試して来ました。
しかし、どんな精力剤でも解消出来ない状況に追い込まれてしまった事があります。
その状況とはEDです。
自分自身がEDになってからわかった事なのですが、EDは単に性的な元気が無い状態とは全くの別物です。

そしてその治療には精力剤ではなく、ED治療薬が必要なのです。
私の場合は、シラグラというED治療薬がEDの悩み解消に役立ちました。
私がEDになったのは2年前の事です。
それは突然に起こりました。
ある晩、妻とセックスを楽しもうと行為を開始したのですが、いつもはすぐにビンビンになる私のペニスがまるで無反応なのです。
挿入前にはなんとか勃起してくれたのですが、挿入した瞬間に萎えてしまいました。
「今日は疲れてるんじゃない」と妻が言うので、私は秘蔵の精力剤を服用してみました。
するとすぐに体が火照って来て、まさにやる気満々になったのですが、それでも我がペニスはイマイチな反応でした。
結局挿入するとすぐに萎えてしまい、私は大変中途半端な状態で就寝する事になったのです。
その後日、色々と精力剤を試したのですが、結果は同じでした。
これは重大な病氣かもしれない、と思った私は近所のお医者さんに相談に行きました。
すると、お医者さんは「EDですね」と私に告げたのです。
私は命に関わる様な病気なのではないかと内心ドキドキしながらお医者さんに行ったので、EDと聞いて少し安心しました。
しかし、同時に疑問がわいて来たのです。
EDなら何故精力剤が効かなかったのだろうか、というのが私の疑問でした。
その疑問をお医者さんにぶつけてみると、「EDはペニスを勃起させる効果を持つcGMPと勃起を収める働きを持つPDE5のバランスが崩れる事で発生します。」
と、お医者さんは教えてくれました。

「つまり、勃起を起こす為の根本的なシステムが上手く働かなくなっているので、精力剤ではあまり効果は期待出来ないのです」という医師の説明に「なるほど」と膝を打ちました。
私は帰宅してからパソコンでED治療薬について検索しました。
医師はバイアグラを勧めてくれたのですが、購入費が高額だったのでランニングコストを抑える為に安い治療薬を自分で探す事にしたのです。

さて、結果的に私が辿り着いたのがシラグラです。
バイアグラと同様にシルデナフィルを主成分としていて、効果はほぼ同様でありながら、価格は4分の1程度で購入出来る事が、シラグラを選んだ決め手です。
さて、早速このED治療薬を購入し、妻とのセックスに臨みました。
食後からは2時間程をあけてシラグラを服用すると、30分程度で効果が現れて来ました。
私のペニスはEDになる以前にも増してビンビンに勃起していたのです。
妻も「凄いじゃない」と嬉しそうにしていました。
勿論中折れもせず、その晩は二回連続でセックスする事が出来たのでした。
シラグラのお陰で、ED治療薬と精力剤は全くの別物である事がわかり、安価にEDの悩みを解消出来ました。

Comments are closed.